営業カレンダー


  • 2024年4月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30        

     

    2024年5月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    ショップ休業日
    営業時間変更日
    ☆最終更新日4月5日

    営業時間
    平日  12:00 - 19:00
    土日祝 13:00 - 18:00


フォト

BRAND


  • Acsod180
    Zsx180
    Breakerout180
    Axxe_c180
    Surfgrip180
    Syndicate180
    Destination180
    3dfins180
    Shapers180
    Fuwax
    Skullcandy180
    Cassette180
    Intro180
    Freewaters
    Souls180
    Kingii180
    Peanuts180
    Pmp180
    Brisa180
    Zen180
    Willow

for SURFER's

USED (AUCTION)

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

ジャードラのススメ

2023-24シーズンの新しい冬用ウエットスーツがラインナップされていますが、今期オススメの一着は・・・

3mmジャードラ
ジャージのセミドライを勝手にジャードラと呼ばせていただきます

Axc_23winter_uziplight_2

一般的なセミドライは上半身にラバーを使用しているのですが、ジャードラはオールジャージ
オールジャージでもセミドライと同様の造りなので水が入ってきにくいのです

なぜジャージかというと、ラバーに比べて劣化をしにくく擦れたり切れたり硬くなったりしにくく長持ちするのが大きな特徴なのです
デメリットは、風が強いとラバーより体感温度が低くなりやすいこと
でも微風なら問題ありません

そこでオススメの使い方としては、ALL3mmのジャードラを、 5/3mmなど真冬用のセミドライやドライスーツの前後の時期の使用すること
千葉北なら気温・水温が下がり始めた11月下旬頃から12月をジャードラで、1月から3月を真冬用セミドライ
外気温が上がってきた3月下旬頃からGW明けくらいまではまたジャードラで、水温も上がり始めたらジャーフルへ

そうすることで真冬用のセミドライの着用回数も減り劣化が少なくなり、寿命も伸びる
また真冬用セミドライより軽量で動きやすいので、ストレスなくサーフィンを楽しめるメリットがあります

千葉南や湘南は3mmジャードラで冬を越せるという話も聞きます
Thermo Black Plusの起毛裏地は最強の暖かさなので5mmなんて必要ないなんて声も

ということで私もはじめてジャードラを作りました
BREAKER OUTの「U-ZIP LIGHT」でALL3mmのジャージセミドライ
千葉北で何月まで行けるか、試してみたいと思います

店頭にサンプルがあるので気になる方は見にきてください!

友だち追加 Instagram_logo Share_facebook Share_links_twitter Mail_3 Surfing88_31_2


Campaign_2

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »